18歳から人生が始まった

ゼロからアルゼンチン移住を目指す男の人生を現在進行形で実況します。自分らしく自然な姿で生きたい。

僕はコミュ障かもしれない

    f:id:wagashi000327:20180524152839p:plain

 

最近人とあんまりしゃべらなくなってきました。数年前は自分は結構コミュ力ある方だと思ってたのに(泣

 

なんでこうなってしまったのかしら(´・ω・`)

 

人は思ってるほど信用できないかもしれない

 

あんまりしゃべらなくなったのはたぶん受験期にみんなして上辺だけの関係を築いていると悟ってしまった時からでしょうか。

 

周りがこうなってくると悩みが相談できる人もかなり限られてくるんですよね。その数少ない人に相談すればいいのかもしれないけど、そんな人でも相手が僕のことをどう思ってるのかわからないし。もしかしたらキャラを押し付けてくるタイプのやつかもしれないし、本当に自然な自分を受け入れてくれてる信頼できる人なののかもしれないし。これはもう正直勘でいくしかないよね。自分が勝手に信頼を置いている人を信じてみるしかないと思ってます。

 

こんだけいろんなことを考えてるから人とうまく話せなくなるのかもしれないけど、僕は人間的に合う人っていうのはあれこれ考えなくても結構話が続くし、話してて楽しいもんだと思ってます。そういう人には一方的に信頼を置きたくなってしまいます。

 

ちなみに今のところ(大学生活1ヶ月半経過)そういう人間的に合うと思われる人には1人2人くらいしか出会っていません。しかも2人ともクラスが違うので会うことも滅多にない。2人とも同じクラスに友達が既に出来ているのはずなのでいろいろ誘ったりしづらい。しかもこの2人、しゃべった時間は本当にわずかです。それぞれ1時間半ずつくらい。1人は入学前の英語のテストが終わり(入試とは別のテスト)大学から帰る時のバスと電車の中でしゃべっただけ。もうひとりは入学後の新入生オリエンテーションで知り合って、次の活動まで1時間半の空き時間があったのでしゃべっただけ。2人ともしゃべってて結構楽しかったのですが、今では連絡もあまり取らなくなってしまいました。久しぶりに直接会ってしゃべりたい。結構話したいことあるんですよ。

 

色々言いましたが、まとめると僕はキャラ設定をされるのが嫌で、自然な僕を受け入れてくれる人が大好きで、そんな人と一緒にいる時間がこの上なく幸せです(*≧∀≦*)

 

(関連記事)

wagashi000327.hatenablog.jp

 

話の話題がうまく出せない

 

話が若干逸れてしまった気がするので戻しましょう。

 

なんかの記事でも触れましたが、僕は最初に話の話題を出すのが苦手なんです。これも数年前までは意識するほどのレベルではなかったと思うんですが。なんで話題が出せないかっていうと答えは簡単で話したいことなんか特に無いからです。話すほどの話題が無い。

 

相手のことを聞いたりするのもいいかもしれないけど、相手にあんまり興味が無いんですよね。初歩的な、新入生同士が初めて出会った時に聞くような話はあんまりしたくないです。お互いに微妙な距離感が出来てしまうというか。なんか変に気を遣ってしまう気がする。まぁ人と話してるって時点で相当気を遣ってますが。

 

それと、出会ってそこそこ時間が経過しているので、ジョークが増えてきたり、特定の人しか入れない会話が盛り上がったり。そんな中で僕ひとりだけが初歩的な会話をするのってなんか嫌だ。別にそれを聞いても周りは盛り上がらないし。もっと盛り上がる話題を出せる人だっているし。ならそれについて話してればいいし。

 

いや、会話の内容を盛り上がるか盛り上がらないかだけで決めるのは変な感じはするけど実際自分がついていけない(ついて行く気が起きない)会話で盛り上がってるんだから僕が初歩的な会話を挟むことによって盛り下げてしまうというのがみんなに気を遣わせてしまって申し訳ないかなとか思ってしまいます。

 

これだけだらだら考えてたらうまく話せないのも納得ですね。

 

話題が出せても話がうまく広げられない時がある

 

がんばって話の話題を出すことに成功しても話がすぐ終わってしまうことがよくあります。関連する話を素早く引き出せないって感じです。これも自然な自分でいられたらいちいちこんなこと考えなくて済むんだろうなぁとか思ってしまう。話を続けようとする前にこういう話したらどう思われるかなとか、これは聞かないほうがいいのかなとか、質問ばっかりしてたら相手も迷惑かなとか、というか相手はスマホ弄りたそうだからそろそろ話を切り上げた方がいいかなとか、面倒なことをめちゃめちゃ考えて結局うまく話が広がらないって感じです。極めて面倒くさい。こんなことばっか考えてるからコミュ障になってしまうんだと。よくわかります。

 

 

でもコミュ障の人って頭の中でぐるぐる考えて結局何話せばいいかわかんなくなってうまくしゃべれないっていうだけの人が多いんじゃないかなって思う。相手の話に対して最も適切な返答を必死に探して返事をしようとしているんじゃないかなって。その結果自然なやりとりができなくなってしまう。コミュ障もコミュ障なりに頑張っているんですけどね。

 

学生さんにアドバイス

 

そうは言っても学生さんってずっとひとりでいるわけにもいかないですよね。影で話題にされたりするのも嫌だし。学校生活で都合が悪くなることも多いでしょう。

 

そんな時は周りと適当に上辺だけの関係を作っておきましょう。話したくない時は話す必要ないが、授業などで話をしなければならなくなった時に見かけ上は変な空気にならずに円滑に会話ができるので便利です。僕は大学ではほとんどがこの関係ですかね。とは言っても移動の時にずっとひとりで毎時間移動するっていうのはさすがに変に思われそうなので、仲良しごっこをしている人たち4人グループに混じり、僕含め5人で仲良くしている風の演技をして一緒に行動してます。

 

高校生なら移動教室はひとりでも問題ありません。周りを見てみれば何人かひとりで移動している人がいます。休み時間はひたすらスマホを弄ってるふりをしておけば大丈夫です。あとは話しかけられた時に不自然ではない程度のやりとりができれば、ひとりが好きな落ち着いた子みたいなキャラ設定をしてもらえるんじゃないでしょうか。ここまでくればもうひとりでも大丈夫です。

 

まとめ 

  僕は人と話せないわけじゃないけど、合わない人とはうまく話せない。合う人ならうまく話せるし、会話も盛り上がる。合わない人から見たら僕はコミュ障って思われてるかも。そうすると合わない人たちは僕をコミュ障だと設定してそれに応じた関わり方をしてくるから変に気を遣わせてしまったり、話しててお互いに楽しくなくなってしまう。

 

クラスの男子でぴったり合う人がたぶんいないと思うので、クラスの男子から(下手するとそんな僕の様子をチラ見している女子からも)僕はコミュ障って思われてるかもしれない。人とうまく話せないわけではなく、クラスの男子でうまく話せそうな人がいないだけなんです。

 

結局この記事で言いたいことは、コミュ障もコミュ障なりに考えていることがあるということをまず理解して欲しい。そして相手の人間性を受け入れられるように努力して欲しい。もし相手が自分を理解してくれないならそいつとは無理して関わる必要は無い。僕はそんな人と一緒にいるくらいなら一人で居たいです。疲れないので。何も面倒なことを考える必要無いし。

 

無理して人と関わるくらいならひとりになるのもアリじゃないでしょうか。

 

 

 あと、関係ないけどブログ名を「海外留学からの移住を目指すか悩むブログ」から「”なりたい自分”になりたい自分」に変更しました!

よろしくねん☆ミ