18歳から人生が始まった

ゼロからアルゼンチン移住を目指す男の人生を現在進行形で実況します。自分らしく自然な姿で生きたい。

学校の単語テストは本当に無駄でしかない。今すぐ廃止すべき

f:id:wagashi000327:20180602164848j:plain

 

みなさんの高校には「単語テスト」なるものがあったと思います。みんな愚痴を言いながらもなんだかんだ言って一応勉強してテストに備えますよね。中には諦める人もいるかもしれないですが。

 

単語テストを何度もやった人は一度は思ったことあるんじゃないでしょうか。「単語テストって意味なくね?」と。

 

正解です。意味ないんです。本当に無駄なんです。なくていいんです。

多くの学生は気づいていると思うんですが、なかなか先生に言うことは難しいので、結局単語テストの勉強をして時間を捨てる羽目になるんですよね。僕の高校もそうでした。

 

そしてみんな課題をやりたくないので結局勉強して時間を捨てる羽目になるんですよね。勉強しても時間の無駄。勉強しなくても時間の無駄という学校のテストの中でも相当悪質なテストです。

 

どれぐらい無駄か説明します

 

生徒たちに単語を覚えてもらうために単語テストを作ったのに、ほとんどの生徒はテストが終わると秒速で単語を忘れていきます。テストが終わって30秒も経つと単語がどんどん抜けていきます。二日も経ったら完全に忘れてるでしょう。次週に全く同じ範囲から問題だけ変えて予告なしでテストを行ったらもうみんなひどい点数を取ることなど予想するまでもないでしょう。

 

自分の時間を削ってまで勉強しないといけないのに得られる知識など何もありません。本当に効率が悪い。教師の皆さんは気づいていないんでしょうか。

 

「今のうちに基本的な単語を覚えておけばあとで楽になるよ」なんていう教師がいますが、これは嘘です。人間覚えたことは忘れます。忘れたら思い出すために復習をしなければなりません。にもかかわらずこの時間は多くの場合用意されていません。一度覚えて、忘れて、そのままほったらかしです。

 

あとで楽になるなんてどっからその発想が出てくるのか意味不明です。そんなことは一切なく、でも今テストのために苦労しなければならないのです。

 

本格的に復習をはじめるのはほとんどの場合受験シーズンになってからですよね。にしても復習まで行く時間がかかりすぎです。ここまで来るともはや復習ではありません。ほぼ完全に忘れ去っているのでまた一から覚えなおしということになります。

 

学校によっては例文に単語を入れて答えるスタイルのところもあると思いますが、このタイプの場合、名詞の数や動詞の時制まで正確に答えないとバツになることもあります。本当に意味不明です。

 

学校が単語テストを行う目的は生徒に単語を覚えさせることなのに、それとは全く関係ないところまで完璧に覚えないとバツになるっておかしいと思いませんか。単語を覚えることが目的なら単語を覚えればいいんです。わざわざその例文で使われている形のまま覚える必要なんてない。単語は覚えていたのに例文の形のまま覚えていなくて不合格、課題やりなさいなんてことになったら発狂ものです。いや笑えないから。

 

というか不合格になったとして課題をやるっていうのは単語を覚えてないからこれで覚えなさいっていうことなのかもしれないけど、実際課題なんてやったところで単語は覚えられません。当たり前ですが課題は提出期限があります。それまでに単語を覚えているかどうかは別として課題を提出すればいい。なら意識的に単語を覚えようと頑張らなくたって課題をこなす作業をすればそれで済みます。なら普通そうしますよね。それで?単語は覚えましたか?答えは当然ノーです。

 

不合格になったら課題を出される、成績が落ちる、などなんかしかのペナルティーを与えて意味のない勉強を無理矢理やらせようと学校側は様々な工夫をします。生徒はこれらから逃げることはできないので何をどうあがいてもやることになります。学校側からしたら満足かもしれないけど、生徒からしたらたまったもんじゃないです。てか工夫するところ間違ってるだろ。それより授業のやり方とかもっと工夫しろよって言いたい。

 

単語テストの勉強しなきゃとか、そもそも勉強を強制されている時点でやる気の欠片もなくなります。やる気がないのにやったところでしょうがないでしょう。

 

自発的に勉強するからこそやったことが知識として蓄積されていくものじゃないでしょうか。つまり、単語テストが存在する時点で単語を覚えるなんて不可能なんです。

 

こんなやり方で単語をおぼえられると思っている方がおかしい。むしろみんな単語どころか勉強自体嫌いになります。でもやらないと課題が待っているから仕方なくやるしかない。もう本来の単語テストの目的から逸れて課題を回避することが目的になっています。

 

こんなことに時間を使うぐらいならもっといい時間の使い方があるはずです。毎週の単語テストがなくなれば生徒たちも自由な時間が増え、テストというストレス源もなくなる。少なくとも今よりはもっと有意義に学校生活が送れるんじゃないでしょうか。ホント学校って何を教えてるんだ。

 

僕の高校時代の英単語テスト

 

僕が通っていた高校はシス単という英単語帳を使っていました(結構有名なので知ってる人も多いはず。)

シス単にはミニマルフレーズという4単語くらいでできた短い例文があるのですが、不合格になった暁にはテスト範囲の単語の例文を三回書いて提出するというものでした。しかもテスト範囲は50~75単語分くらいあります。提出期限は二日~三日後くらいです。

 

あんまり想像がつかないという方に説明すると、This is a pen を一週間のどこか二日間を使って75回書いてみましょう。それを毎週続けます。それを1年間。

 

地獄です。課題というか拷問です。こんなことをしたって何にもならないとわかった上でやらなければならないのですから、精神的にもきついです。文字をひたすら書く作業()なので当然肉体的にもきついというダブルパンチです。

 

やってられねーよ!!と投げ出してしまうと追加でもう一枚同じプリントが渡されます。それでもやらないとなると今度は学校に残って写経が終わるまで帰らせてくれません。もちろん部活に行くのもダメです。全部課題が終わるまで先生がちゃんと面倒を見てくれます(帰れ)。部活の顧問に怒られちゃうじゃん!って先生を説得しようとすると「やらなかったお前が悪い」と言われ、相手にされません。

 

もう一度確認すると、単語テストの目的は単語を覚えることです。こんなやり方で単語が覚えられるわけ無いだろ。というか僕の高校の教師も完全に目的見失ってますよね。これが教える立場の人間がすることと思うと心底がっかりします。日本の教育の悪い部分が出てます。

 

教師は何考えてんの?

 

教師からしても毎週単語テストを作るのは面倒です。教師って結構仕事いっぱいありそうですもんね。単語テストなんてなくなってくれた方が教師にも嬉しいし、生徒にとっても嬉しいです。なんでわざわざ単語テストなんかやってんの?

 

単語テストを実施することで利益を被る人が誰ひとりいません。生徒からしたってありがた迷惑(迷惑)なんです。単語なんて受験シーズンに入ればみんな勝手に自分から勉強します。

 

教師ってこの事実に気づいているんでしょうか。それとも本当に生徒のためになるって本気で考えてるんですかね。

 

なんにしても単語テストが存在する意味など全く無く、無くなってくれればみんなが幸せになります。言うまでもなく単語テストは今すぐ廃止すべきです。