18歳から人生が始まった

ゼロからアルゼンチン移住を目指す男の人生を現在進行形で実況します。自由で幸せな生活を送りたい。

自分の人生が前に進んでいくこの感覚がなんかすごい

僕の今の最終目標はアルゼンチン移住です。

 

そのためにはスペイン語の勉強が必要だったり、お金を貯めるためにバイトを始める必要があったり、数多くのステップと踏んでようやく辿り着くんですよね。

 

ゼロからのスタートで本当に初めてのことが多くて、今までで経験したことがないこともどんどんやっていく必要があります。

 

ステップをクリアしていくということ

f:id:wagashi000327:20180828191331j:plain

 

最終目標を達成するために大きなステップをいくつもクリアする必要があり、それをクリアするために小さなステップと何個も踏んでいく必要があります。

 

この小さなステップをクリアしていくごとに人生が前に進んでいるというか、最終目標に少しずつ近づいている感じがなんとも言えない。満足感というか、充実感というか。これでまたひとつ最終目標に近づいたっていう喜びみたいなものを感じることができます。

 

いきなり最終目標を達成した状態の自分なんて全く想像できません。でもそれを達成するために必要な大きなステップのうち最初の一つをクリアした姿なら想像できないこともないです。この大きなステップをクリアするためには小さなステップをクリアする必要があり、それができたということは最終目標の実現に必要な事のうちの一つをクリアしたということですから、最終目標の実現に少し近づいたということになります。

 

この大小のステップを何個もクリアしていくことによって最後に最終目標が達成できるということです。

 

少しずつ最終目標に向かっている

 

最終目標なんていうくらいなんだからもちろん自分で達成したいと思ってます。そのために必要なステップをクリアしたときはやっぱり嬉しいです。また目標実現に一歩近づいたって考えたらちょっと嬉しくなります。

 

今の僕がなんかちょっとそういう感じで、将来への道が開けていく感じというか、もしかすると本当にいけるんじゃないかっていう感じというか。

 

もちろん到底達成できそうにない目標なんかは最初っから立てませんが、達成が難しい目標でもきちんと具体的な筋道を立ててそれをクリアできるよう努めていけば、達成できるんじゃないかと思います。

 

言葉で説明すると難しいんで絵にするとこんな感じ↓

 

f:id:wagashi000327:20180828175541j:plain

 

マリオのワールドマップみたいですが、長期的な目標なら具体的な筋道というか、数々のステップをクリアしていくための方法や手段を考え、実行していくということがめちゃめちゃ大事です。というかこれなしでは長期的な目標なんかは絶対に達成できないでしょう。やることがきちんと具体化されてないと何をすればいいかわからなくなってモチベーションの低下につながりかねません。僕も実際にそういうことがありました。

 

長い間同じ目標にに向かって行動し続けることは思っているよりも難しいです。途中で飽きてしまったり、モチベーションがなくなってしまうなんてこともあるかもしれません。

 

でも、きちんとやるべきことを明確にした上で実行していくと、それは確実に最終目標に近づいていることを意味します。

 

最近僕はバイトを始めてアルゼンチンへ行くための貯金をしようと考えているんですが、これも移住のために必要な小さなステップで、バイトを新しく始めたという時点で最終目標の実現にまた少し近づきました。

 

このなんというかなんかなんともいえない感覚

 

最終目標に近づいたと感じているこの時がちょうどこれを書いてる今なんですが、なんか変な感じというか、嬉しい!!ってかんじではないけど密かな喜びを感じているというか、なんかワクワクしてきたというか、よっしゃ!やったぜ!みたいな、ガッツリではないけど少し感じたりというか、もしかしたら本当にいけるんじゃね?という感じというか。

 

最終目標を達成した自分なんて今は全く想像できないけど、この調子で行けば本当に可能かもしれないとか思っちゃいますね。

 

というなんとも説明し難い不思議な感覚というか感情というかの話でした。ふとこんな感覚になったとでガーッとこの記事を書きました。

 

本当になんて説明したらいいのかマジでわからん。言葉では説明できないちょっと嬉しい感覚というか。うまく説明できん。一言で言うなら、「なんかすごい」

 

 

(関連記事) 

wagashi000327.hatenablog.jp