18歳から人生が始まった

ゼロからアルゼンチン移住を目指す男の人生を現在進行形で実況します。自由で幸せな生活を送りたい。

スペイン語を勉強して約4ヶ月経ったので現状を書いてみる

f:id:wagashi000327:20180911195439j:plain

 

ゼロからアルゼンチン移住を目標にスペイン語を勉強している僕ですが、勉強を初めて4ヶ月くらい経ったのでどれくらい話せるようになったかとか勉強法とかを書いていこうと思います。

 

勉強法

 0ヶ月~1ヶ月目

まず何からスペイン語の勉強に入ったかというと、僕は文法から入りました。

 

文法から学べるスペイン語という本を使ってスペイン語のアルファベットの読みから始め、英語で言うbe動詞や簡単な文のつくり方を勉強していきました。

 

 (練習問題の答えはあるが、答えのは解説なし。CDはちゃんと付いてます)

 

文法の解説→練習問題→会話文→単語という順番で解説してあり、僕はまず文法を理解し、ここに書いてある単語や例文を覚えることから始めました。これで例文チックなことは言えるくらいになりました。

 

 最初の1ヶ月はこれしかやってなかったんですが、最初なんで逆にこれ以外のことをやるだけのスペイン語力がありませんでした。それでも初めはこれ1冊で十分だと思います。

 

1ヶ月~3ヶ月半

 

 勉強を初めて1ヶ月経って単語力が欲しいと思い始めたので新しく単語帳を購入。

 

CDブック これなら覚えられる! スペイン語単語帳という本を買って単語にインプットを開始。やり方はCDをシャドーイングしたり、CDなしで自分で声に出して意味を確認したり。

 

これ使って単語をひたすら覚えていて思ったんですが、単語とかってインプットしただけじゃ自分のボキャブラリーとして定着してなくて、その単語を自分で使い回せるようになって初めて単語を覚えた(使えるようになった)と言えると思っているので、インプットした単語をアウトプットする場所が欲しいということになりました。

 

でもまだスピーキングはとてもじゃないけどできないので、自分で日記を書いてそこで単語帳で覚えた単語を使おうと考えました。

 

 そこで、Diario en  español(スペイン語日記)とかいう調子こいた名前の日記帳を作って、ここで覚えた単語を意識的に使うようにして一日の出来事を書いてました。(結構サボった日もあります汗)

f:id:wagashi000327:20180911164501j:plain

(めっちゃ修正テープ貼ってありますが気にしないでください) 

 

 この日記帳のおかげで文法や単語のアウトプットができるようになったし、自分が言いたいことが書けなかったら辞書で調べて書いたり、自分がよく使うフレーズとかもついでに覚えていきました。

 

最初はほんとに一文程度の例文みたいなものをぽつぽつとくらいしか書けなかったんですが、続けていくうちに三行くらいの日記が書けるようになり、4ヶ月経った今ではその日にあった出来事を10行くらいの文で書けるようになりました。

 

 これを続けたこともあって簡単な文章ならさっと書けたり、自分がよく使う言い回しは簡単に使えるようになったんじゃないかと思います。

 

3ヶ月半~現在

 

 勉強を初めて3ヶ月半くらい経って、単語や文法のアウトプットを日記以外でもできないかと考え始め、リーディングを始めることにしました。

 

リーディング用の教材は買ってはいないのですが、ネットに転がっている練習用のリーディング問題を読んで解いたりしていました。

 

その時に使ったサイトが、

 この3つです。難しい内容のものはまだ読めないので簡単なものから練習しています。内容読解の問題もついていてなかなかいい感じです。

 

リーディングは単語や文法のアウトプットはもちろん、音読をすることで語学力アップに大きな影響を与えます。要するにスペイン語脳を作る練習ということですね。

 

僕のやり方は、まず問題文をコピーして、本文を読んでから問題に答えて正誤を確認し、グーグル翻訳で一気に日本語訳を出してわからなかった単語とかを調べ上げてメモ、終わったら単語の暗記+音読って感じでやってます。グーグル翻訳は精度が悪い時がありますが、ニュアンスでだいたいわかるのでそこまで気になりません。

 

おかげさまで簡単な文章ならスラスラ読めるようになったし、文章の作られ方とかもなんとなくわかってきたようなわかってこないような。

 

 リーディングとかその他もろもろで新しく出てきた単語は小さいノートにまとめて自分用の単語帳を作ってまとめてあります。

f:id:wagashi000327:20180911192219j:plain

 それと、会話表現や実用的なフレーズをまとめたノートも別に作りました。

f:id:wagashi000327:20180911192430j:plain

 

 勉強を初めて4ヶ月の今のスペイン語

 リーディング

 

さっき書いた通りですが、簡単な文章ならスラスラ読めるレベルです。少し文法が複雑な文はスラスラは読めませんが、丁寧に構造を見ていけば要するにこういうことが言いたいんだなって感じはわかるレベルです。英語で言ったら中3レベルあるかないかくらいの実力だと思います。

 

ライティング

 

日記を書いているだけなので英検で書くようなオピニオンとかは書けないですし、フォーマルな書き方もわかりません。簡単に事実や感情が書けるレベルです。また、スペルもちゃんとできているかは不安なので、意味がわかっていてもスペルを確認するために辞書を使うときが結構あります。アクセント記号は適当。

 

リスニング

 

正直全然やってません。文法書や単語帳のCDを聴いてるくらいです。でもYouTubeスペイン語の動画やチャンネルをたくさん見つけてあるので、それを字幕つけてたまに見たりしてます。PodCastなんかもそうですが、しゃべるのが早すぎてついていけないっていうのが一番大きいですかね。もうちょっと力が付いたらこの時間も増やしていこうと思っています。

 

スピーキング

 

同じく全然やってません。必要最低限のコミュニケーションが取れるか取れないかくらいで、ゆっくりなら簡単なことが伝えられるくらいのレベルだと思うので、ネイティブと会話したりするのはまだ難しいです。生きていく上で必要な単語すらまだ覚えきっていませんからね。でもこれからスピーキングはどんどん練習していこうと思っています。

 

結局一番高速でアウトプットができるのってスピーキングだと思うんですよね。あとはとにかく手数を増やして単語を定着させたり慣れていったりしようって考えてます。

 

現状

 

スペイン語力についてはこんな感じ。

 

ただ、初めに予定していたよりも進行がはるかに遅れています。最初の予定だと文法書は1ヶ月前には終わっていて、現在はスピーキングの練習をゴリゴリやりつつ、PodCastなんかもやっているという予定だったようです。まあ僕がサボったのが悪いんですけどね。

 

これからあとちょっと残ってる文法を終わらせて、スピーキングの練習を初めていこうと思ってます。焦らずゆっくり頑張ろう。