18歳から人生が始まった

ゼロからアルゼンチン移住を目指すニート男の人生を現在進行形で実況します。自分らしく自然な姿で生きたい。

現在のスペイン語に関する悩み事(というか独り言)

f:id:wagashi000327:20180505052037j:plain

 

目標はアルゼンチン移住!ということでスペイン語を勉強しています。

 

現在スペイン語を勉強して5ヶ月位経つんですが、やっぱり独学で勉強するのって結構難しいんですよね。

 

スピーキングとリーディングで必要な能力は違う

 

僕は基本的に、スピーキングは基本的な単語をどれだけ使いこなせるかが重要で、リーディングはどれだけ単語力があるかが重要だと思っています。

例えば、スペイン語単語を1万語知っていても、実際のスピーキングでよく使うのは2000語くらいなので、スピーキングに焦点を当てるならそこまで単語力が必要なわけではないです。リーディングなら単語は知っていれば知っているだけいいんですけどね。

 

日常会話の練習法

 

なので、僕がリーディングよりもより力をつけたいと思っているスピーキングを練習したいわけなのですが、なかなか難しいです。日本で見かけるスペイン語なんてhola、gracias、amigoくらいしかないですからね。

ひとりで会話練習をするとなるとなかなか環境がないというか、いくらでも工夫の使用はありますが、難しい感じです。

1番いいのはスペイン語の話し相手がいることなんですけどね。

一応HelloTalkっていう世界中のネイティブとチャットができるアプリがあるんですが、あんまりやってないですね。lineでいうタイムラインみたいなところに質問とかは投稿していますが、1対1でチャットはやってないです。英語の勉強をしているときは結構やっていたんですけどね。

じゃあスペイン語でチャットすればいいじゃんって話ですが、そうなんですよ。やればいいんですよ。

ただ、個人的にあんまりSNSに時間を取られすぎるのはどうなのかなっていう考えもありますし、途中から返信がめんどくさくなってくるんですよね。言語学習者のくせにこういう態度はよくないけどね。

まあ一応スペイン語で会話ができる環境はあることにはあります。ただずっとSNSに縛られてチャットするのが面倒。だけどこれって言語学習の機会を自分から捨ててることになるよね。そう考えるとやったほうがいいのかなとも思うなー。というか絶対やったほうがいいんだけどね。

 

基本的なことをやってない

 

スピーキングでは簡単な単語をどれだけ使いこなせるかが重要と言いましたが、僕自身結構基本が抜けてるところがあるんですよね。中学レベルの単語を覚えきっていなかったりとか、簡単な動詞の活用を覚えてなかったりとか。

じゃあ覚えればいいだけじゃんって話ですが、そうなんですよ。覚えればいいんです。

動詞の活用だって全然覚えてないので、じゃあ覚えればそれで済む話じゃんって話ですが、覚えてません。完全にサボりです。

スピーキング力が欲しいのに簡単な単語すら使いこなす努力をしていないという自己矛盾。

これに関してはもうサボっているだけなので、この記事が書き終わったらちょっと動詞の活用をまとめてみようと思います。

覚えたら終わり。あとは自分がどれだけそれを使いこなせるか。ですが、5ヶ月スペイン語を勉強しているのに簡単な単語すら使いこなせないってちょっとサボりすぎかと思うよね。

言い訳しておくと、スペイン語って動詞の活用がめちゃめちゃ多いです。完了系も合わせたら1つの動詞で100通りくらいある。しかもよく使う単語は不規則活用が多いので、覚えるのが大変。結構嫌になります。まあ結局覚えたらそれでもう終わりなんですけどね。

 

スペイン語で考えてみる

 

言語学習において効果がある学習法として、その言語で考えるという学習法があります。多分僕が英語を何となくできるようになったのもよく英語で物事を考えていたからなんじゃないかなって思います。

スペイン語で考えることも日常的に意識してはいますが、そんなにすぐに効果が現れることでもないと思うので続けていきたいですね。

それとできるだけスペイン語に触れる機会を増やしていきたいですね。

 

結局自分がサボってるだけやん

 

基本的な単語を覚えていない→覚えたら終わり。

動詞の活用を覚えていない→覚えたら終わり。

 

覚えたら終わりです。あとは使っていくだけ。

リーディングでもスピーキングでもなんでもいいので使っていけば嫌でも覚えていきます。

ただ、リーディングよりもスピーキングのほうがそれに絞って練習できる方法が少ないというか。リーディングなんてスペイン語でサイト見ればそれだけでリーディングになりますが、スピーキングだと機会がつくりづらいというか、実際に人と話せるわけではないので不十分になりがちというか。

 

もうちょっとやることに優先順位をつけるべきで、基本をおろそかにしていたらできることもできないと思うので、難しい単語とかに触れていく前に基本的なことをもっとしっかりとやるべきだと自分自身に思っています。

それとサボりすぎ。5ヶ月間も基本単語をおろそかにして勉強しているだなんて大口をたたけるのが自分自身に対して不思議でしょうがない。ちょっと難しい単語に最近手を出し始めていますが、やることをやってから段階的にステップアップをしてく必要があるのに、順番間違えてますね僕。

 

なんにしろ5ヶ月あったらだいぶスピーキングができるようになっていてもおかしくないのでは?と思う僕でした。