18歳から人生が始まった

ゼロからアルゼンチン移住を目指すニート男の人生を現在進行形で実況します。自分らしく自然な姿で生きたい。

僕のバイト先がなかなかブラックだと判明

f:id:wagashi000327:20181026104555j:plain

さっきまで高校時代の友達と一緒に飲みに行ってました。酒は弱すぎて全然飲めないんですけどね。飲みに行ったけど飲んでません。

それは置いといて、友達と喋った話題のひとつにバイトのことがあったんですが、友達のバイト先の話を聞いていると僕のバイト先がほぼ確実にブラックであることが判明しました。

バイトを始める前はブラックっぽかったらすぐ逃げるつもりだったのですが、それすらも気づかせないのはさすがといったところですね。

 

できるだけ給料を支払わせないシステム

具体的に書いていきます。

まず、僕はファミレスのキッチンでバイトをしているのですが、勤務先に到着するとまず制服に着替え、終わってから出勤登録をします。

つまり、制服に着替える時間は勤務時間にはカウントされず、プライベートということになります。

はいこの時点でおかしいよね。プライベートでバイト先の制服に着替える奴なんていねーよ。

 

制服に着替えたら実際にキッチンに入るのですが、勤務開始時間の5~10分前には入らなければなりません。

3分前くらいに入ると「それ遅刻だかんな?」と店長に威圧されます。普通に考えて勤務開始3分前に入って遅刻なわけねーだろ。

 

そして勤務が終了する時間はだいたいシフトの勤務終了時間を超過しています。僕は7分くらいいつもオーバーしてますね。

勤務開始時間は3分前に入っても遅刻なのに、勤務終了時間は7分過ぎても遅刻ではないようです。猿でもわかるレベルでおかしいでしょ。

勤務終了後はまず退勤登録をして、それから私服に着替えます。ここでも着替えの時間は給料に反映されていません。

 

おかしいだろと思いつつも黙認していたのですが、そんな矢先こんな記事を読みました↓

www.cyutai-freeter.jp

仮にあなたが務めている会社が15分単位の勤怠管理をしているとします。
そして、1日平均の計上されない労働時間が5分あるとします。

時給1000円だとすると、会社は年間20750円の人件費を削減する事が出来ます。

労働者が10人いたら、年間20万円を浮かすことが出来ます。

このように会社は15分区切りの管理をすることで、人件費の節約をします。

まじかよ。

実は僕のバイト先も時給を15分単位で入れる仕組みになっています。

「これって僕もしかして結構サービス残業してんじゃね?」

ということで時給を分給に直して残業代を計算してみました。

僕は開始7分前、終了7分後くらいに勤怠登録をしているので、1日に15分の残業をしているという仮定で計算してみたところ、今月3600円分の未払い賃金が発生していました。うわぉ。

今月の給料は42000円です。これで3600円の未払いはなかなか多いでしょ。

たった3600円かもしれないですが、シフトが増えればこのまま未払い賃金も増えていくし、1年経ったら少なくとも36000円分ですよ。どんだけうまいもの食えるんだよ。

 

さらにこんな記述も。

残業代は1分単位で出さなければ違法になりますが、15分や30分区切りでしかつかない会社は多いです。

うせやろ...

ゴリゴリの真っ黒違法企業じゃありませんか。

まさかこんなにも簡単に搾取されていたとは...気に食わないですね。

たかが3600円ですが、違法なことには変わりありません。支払われて当然であるはずの賃金が支払われていないのですから。

 

だいぶおかしい部分があることはわかっていましたが、バイトの比較対象がなかったので今の状態に不満を持ちながらもなんだかんだ言って仕事していました。

そしたら気づかないうちに日本の闇の一部に飲まれてしまっていたと。なんかショックだなー。

 

友達のバイト先は1分単位でちゃんと給料が払われているみたいで、なかには退勤登録をせずに店長と世間話をしていたら10分くらい経ってたなんてこともあったようです。もちろんこの10分間の給料はきちんと反映されています。

 

特に急ぐ必要が無さそうなのにとりあえず急がせる

ほかの従業員さんたちは、お客さんからの注文が入っていない時でも準備をてきぱきとこなしています。

そこまで急がないといけない理由なんてないと思うのですが、なぜか異常なほどに素早く仕事しています。

みんなの中ではこれが「普通」になっているため、もし僕だけが意図的にゆっくり仕事をしていたらきっと冷たい視線で見られるでしょう。仮に店長がこれを見たら「もっとてきぱき仕事しなさい!」と注意する思います。そんなに急いだ先に何があるんですかね。

 

それに、やっぱり休憩=悪みたいな風潮があるように感じます。ゆっくり仕事していると「仕事おせえなぁ」と思われたり、無言の圧力を感じます。僕が勝手に感じているだけかもしれませんが。

たとえ理由がなくても、みんなてきぱきやってるんだからあなたもてきぱきやって当然でしょ?みたいな空気感が漂っているように感じます。

 

結論

近いうちにバイトを辞めようと思います。給料のことは特に納得できないですね。

上で紹介した記事と友達の話はなかなか衝撃的でした。

 

もともと何となく辞めることを考えていたのですが、今回の件で決意が固まりましたね。

ラクで楽しくて時給のいいバイトをしている友達の話を聞くと、忙しくてキツくてそれより時給が低い今のバイトを続けるのももう嫌だなって思います。