18歳から人生が始まった

ゼロからアルゼンチン移住を目指すニート男の人生を現在進行形で実況します。自分らしく自然な姿で生きたい。

ブログの収益化が正直めんどくさい

現在3度目のニート生活を満喫中です。wagashiですー。

ブログを始めた頃は収益化しておこずかい稼ぎしようなんて考えていたんですが、そのためにいろいろ工夫すべきポイントみたいなのってあるじゃないですか。アフィリエイトとか、SEOのこととか。

そういうことを考えるのがもう最近正直面倒になってきたんですよね。

このブログがおこずかい稼ぎになるならそれはそれでいいことですが、なんだか本気で収益化を目指す気にはなれないのです。

ブログを収益化するとなると、少なからず自分が大して書きたくない記事を書く必要性がでてきたり、どうしたらアフィリエイトをうまく宣伝できるかを考えたりしないといけないじゃないですか。記事の構成を考えたり、どこにアフィリエイト広告を貼るのが適当なのかを考えたり。んでこれがクソめんどい。

 

ブログでアフィリエイトをやるのは別にいいんですが、そのために書きたくない記事まで書く必要性が出てくるのが嫌だ。

ブログなんて自分の好きなことを書き散らかしていい自由な場所なのに、本気で収益化を考えると仕事感が出てしまう。本来続けようが続けまいが別にどうでもいいブログなのに仕事感が出るのが一番嫌なんです。

あくまでアフィリエイトは自分が書きたい記事の中でおまけ要素としてやりたいと思っています。これで収益化できたら僕的にはそれが一番かな。

ブログを始めた頃はどんどん収益化してまあ1万くらい稼げたら十分かなーなんて考えていましたが、最近はもうどうでもいいというか。収益が第一ではなく、自分が書きたいことを書き散らすっていうのを第一に思っています。

 

ちゃんとアフィリエイトの仕方を勉強すれば、ブログだって月ウン十万と稼げる資産になるんでしょうが、そうすると自分がかけることが制限されるような気がするんですよね。

だってめちゃめちゃアフィリエイト宣伝してるブログなのに、その記事の中に日常生活の記事とか入ってたらなんか変じゃない?いやもちろん中にはそこのバランスをうまく調整して自分の書きたい記事とアフィリエイトの収益化を両立しているブログがあるのは知っています。

 

「でも僕にはそんなことできないしー」と言うつもりはありませんが、本気で収益化をするために書きたくもない記事の構成やレイアウトを必死こいて考えるのが嫌だなと思っただけです。

収益化はできたらそれはそれでいいんだろうけど、収益化が第一の目標になったブログを運営するのはあんまりやってて楽しくないかなって感じです。

 

ブログで月○十万!!とかいう記事を書いたりツイッターの名前のところにそういうことを書いたりしている人を見ると、「収益化が進んでいないブロガーを煽ってんのか?」なんて勝手に思ってしまいますが(多分過剰反応だよねこれ)、ブログの使い方なんて人それぞれだし、収益化するもしないも人の勝手だし、結論を言うとどうでもいいかななんて思ってしまいます。

 

僕は記事の質が低すぎるからという理由でアドセンス審査が全く取らないので、まあそれだけ価値のない記事を量産しているってことなんでしょう。まあいいよ別に。どんな記事を書こうが人の勝手だよ。

今もこんなクソ記事読んで貴重な時間を無駄にしているあなたはさっさとこのページを閉じましょう。

「こんな記事で人の大切な時間奪ってんじゃねーよ」なんて正直イライラしていた人は読者解除してくれて結構です。

ということで独り言でした。