18歳から人生が始まった

ゼロからアルゼンチン移住を目指すニート男の人生を現在進行形で実況します。自分らしく自然な姿で生きたい。

あけましておめでとうございます。少しお話します。

あけおめですー。2019年ですねー。

みなさんは年越しの瞬間にジャンプしてウェーイwwwみたいな低レベルなことはしますか?

僕は一昨年くらいまでやってた気がするけど、あれほんとしょうもないよね笑

くだらないけど、みんなで手つないでやったら楽しそう。うわパリピやん笑

 

というわけで、新年一発目の記事は近況と今後についてちょっとお話しようと思います。

僕にとって2019年はこの先の人生を決める重要な年です。

ウェブデザイナーになれるかどうかが決まるのも今年だし、アルゼンチン移住についても現実味がでてくるかこないかが決まると思うし、そんな感じで最近色々考えていることがあるのでちょっと書いておこうと思います。

 

まず、最近自分が底辺だということに気づきました。

大学を辞めて自分の道を選ぶとか言っておきながら、いつまでも親のすねをかじって働きもせずにアルゼンチンに旅行に行きたいだのウェブデザイナーになりたいだのほざいて、行動しているふりばかりして実際は大したこともしていないくせに、今やってるから今やってるからと必死に自分を守り、行動を誇張して親に責められないようにしてきましたね(長い)

働いていないわけではないんですが、バイトを辞めてからはクラウドワークスで稼いでいるとか言っておきながら実際は月5万にも満たない金額しか稼いでいません。

正直この程度の金額では毎月の雑費とか勉強代でほとんどなくなります。自分でお金を稼いでアルゼンチンに旅行すべくバイトを始めたのが9月から(2ヶ月で辞めました)ですが、もう3ヶ月経っているのに貯金はまだ2万円程度しか貯まっていません。

こんなペースで稼いでいたっていつまで経ってもアルゼンチン移住なんてできるわけないんですが、できるだけ頑張りたくない僕は「ウェブデザイナーになったら稼げるようになるから」と自分で自分を甘やかし、「目先の少額を稼ぐよりも、ウェブデザイナーになってからたくさん稼いだほうが長期的に見れば稼げる」という支離滅裂な思考・発言を繰り返し、できるだけ働かずに生きてきました。

いや実際にウェブデザイナーになったほうが長期的に稼げるのは合ってるのかもしれないけど、アルゼンチンへの旅行は約半年後と考えています。「長期的に~」とか言ってる場合じゃないんですよね。

なら旅行を先延ばしにすればいいと僕も考えましたが、それだとスペイン語勉強のモチベが全く上がらない。いつ使うかわからない言語を毎日勉強するっていうのはなかなか続かないものです。

実際にアルゼンチンへ旅行に行くのはウェブデザイナーとして仕事が貰えるか貰えないかくらいのあたりになるのではないかと自分で予想しているんですが、もしそうだとするとそれまではウェブデザイナーとしての収入は0なわけなので、自分でバイトとかして稼ぐ必要がありますよね。

ちなみに旅費はとりあえず渡航費含めて40万円と見積もっています。どこ行くかとかまだ決めてないし、ホテルの料金とかも全然調べてないし、渡航費も時期によって変わるのでとりあえず適当に出した数字です。

 

じゃあとりあえず40万円稼ごうと思い、クラウドワークスで毎月10万円稼ごうと計画しました。具体的な計画も立て、現実味のある計画だったんですが、サボリにサボりまくった結果、現在のように毎月4万円程度しか稼いでいない生活が2ヶ月続いております。

バイトやクラウドワークスをやっていたのは4ヶ月間でしたが、この期間に稼いだ金額はなんと11万円です。

 

は?

1ヶ月で10万円稼ぐことは十分できるはずなのに、4ヶ月かかっても11万円しか稼げないというのはいかがなものか。

しかもそれを「バイトで稼ぐより早くウェブデザイナーになって稼げるようになったほうがいい」という理由であまり働かないことを正当化していました。非常にタチが悪い。

12月初めには「いっそクラウドワークスも辞めて、その時間をウェブデザインの勉強に当てればその分もっと早く稼げるようになるじゃん!」というような常軌を逸した考えを思いつき実行してみました。

その後すぐに「そもそもウェブデザインの勉強を1日中やっている集中力もないし、絶対1日のどっかで飽きるじゃん」ということに気づいたのですが、結局クラウドワークスをやりたくないからこの部分に関しては目をつむっていました。またしても正当化。

 

ウェブデザインの勉強も着々と進んではいるんですが、なんだかんだ言ってウェブデザイナーとして仕事を取れるようになるのは少なくともあと3ヶ月は必要だと思っています。その間もずっと正当化をし続けるんですか?と自分に問いたい。

あと3ヶ月収入0のまま経過したとすると、旅行まではあと3ヶ月しか残っていませんね。そもそも残りの3ヶ月で40万も稼げるかどうかは微妙なラインだし、きっちり3ヶ月後にウェブデザイナーになれる保証もないし。

生活しているだけでかかる雑費のことも考えると、3ヶ月収入0計画はあまりいいものではないよね。

結局いつウェブデザイナーになれるかがはっきりわからないから、バイトで旅費を稼いだほうがいいという結論になるんですけどね。

 

実は僕は、本当にくだらないんですが、できるだけ頑張らないでアルゼンチンに移住することをモットーに頑張ってきました(矛盾)

でもよく考えてみたら、周りから見たらそんなことはクソほどどうでもいいし、ごちゃごちゃ言ってねえで働けクソニートと言われてしまうでしょう。自分でも最近になって「自分の掲げているモットーがくだらなすぎる」ということに気づき始めました。

できるだけ頑張らないでこのままいってしまうと、移住なんか絶対に成功しないし、いつまでも自分を正当化し続ける日々を永遠と送ることになりかねません。これじゃあマズイということに気づいたのはつい3日前くらいのお話。

 

よく考えてみると、今の僕はお金もなければスキルもない。人脈もなければ行動力もない。出来ることが何もない。何もできないという状況です。まさに底辺。

ほしい物ややりたいことは増えていくけど、それを実現するお金が無い。でも働きたくないから結局何もしないし何もできない。

お金がないから行動範囲が限られるし、そうするとできるだけ節約しようと考えるけど、歯の矯正代やケータイの料金や他にもいろいろ払わざるを得ないお金がいっぱいあって、結局親の力を使ってなんとかしているっていう状況です。ガチニートとやってることが同じなんですよね。

 

新年前後に「このままではマズイ...」と焦りを感じ、もうちょっと頑張ってみようと思います。

目標は毎月10万稼ぎつつ、ウェブデザインの勉強とスペイン語の勉強を続けること。

できるだけバイトを避けてクラウドワークスで稼いでいた理由は、時間的にあまり縛られたくなかったからです。バイトをするとその時間に合わせて動かないといけないというのが嫌で今まではクラウドワークスをやっていました。

でも、もうそんな甘いことを言っている場合じゃない。十分すぎるくらいぬるま湯には入り浸りました。そろそろ厳しい環境に自分を置いてもいいんじゃないかと最近は思います。

これからはもっと行動量を増やしていかないとですね。

 

現在考えているのは、パチンコ屋のバイトです。

大学時代の友達にパチ屋でバイトをしている人がいたんですが、その人は学校帰りにバイトして月10何万と稼いだと言っていました。

1日に5時間程度を週4くらいだと思いますが、とにかく稼げていることは間違いなさそう。選択肢的にはかなりアリだと思っています。

バイトをすると勉強時間が減るんじゃないかとも考えましたが、今までの生活を振り返ってみるとそもそも大して勉強なんかしてなかったということに気づきました。

ご飯、お風呂の時間などを除いて自分が自由に使える時間は12時間くらいあるんですが、実際に勉強したりクラウドワークスやったりして活動している時間は7時間とかそんなもんです。時間が余りすぎるあまり、時間の価値が下がっているみたいな(言いたかっただけ)

例えば自由時間が2時間しかない人は、その時間をどう使えば最大の効率を出せるかを考えますが、自由時間が12時間ある人は、そんなことを考えなくても量でカバーできるから、うっすい時間をだらだらと使うんですよね。

結果的に両者の持ち時間を使って得られる結果は、実際には大差ないということになります。

もし自由時間が2時間しかない人がその日10時間バイトしていたら、総合的に得られるものはこの人の方が圧倒的に多いですよね。

 

そう考えると、時間が死ぬほど余ってる今の生活にバイトを入れて自由時間が減ったとしても、勉強量はそんなに変わらないのでは?と思ったり。

実際に今の生活ってクラウドワークスは2時間くらいやるか、もしくは全くやらないかで、ウェブデザインの勉強は3時間とか4時間くらい、スペイン語の勉強に至っては1時間やっているか怪しいくらいです。12時間余ってるのにこの内容の薄さです。

それならバイトしたほうが全然いいかな。シフトが入っていない日にはクラウドワークスでさらに収入アップを狙うみたいな。

とにかく今のままの生活を続けていると特に金銭面でヤバイので、とにかくお金を稼ぐというのは優先して進めていきたいですね。

 

それと、現在macbookの購入を視野に入れています。

やっぱりパソコンが古くなってバッテリーも30分くらいしか持たないし、不具合も多いし重くなってきているのでパソコンを新たに購入しようかと考えています。

今気になっているのが、macbook proの13インチ、8Gのやつ。値段は15万円くらい。

でもやっぱりお金がないから買えないんだよー(泣

でもウェブデザインを本業にしていくことを考えると、今のパソコンじゃ絶対無理だし、そもそもバッテリーが持たないから仕事にならないと思うんですよね。

結局買い換えるならなるべく早く買い換えたいですが、やっぱりお金が(ry

 

まとめるとお金がないからバイトをしようと思いますという、ただそれだけの話です。

くだらないプライドなんか捨ててダサくても惨めでもいいから、地面を這いつくばってでもやるくらいの気持ちで頑張ろうと思います。死なない程度にね☆

あぁ、お金があったらなぁ(切実)

 

1/10追記

パチ屋のバイトは電話で申し込みをしたのですが、結局前日にドタキャンしました。

2〜3ヶ月後にでウェブデザイナーになれる保証はないと書きましたが、このままいけばなんとかウェブデザイナーになれるのではないかと考えるようになったからです。

そもそもバイトをする目的は旅費を稼ぐためで、その手段がバイトかウェブデザイナーかという違いです。

最終的には結局ウェブデザイナーになるのに、わざわざバイトをしてまでお金を稼ぐ必要があるのかと疑問に思うようになりました。それにバイトをすると色々大変だし。

ウェブデザイナーとして仕事がもらえるようになるまでの3ヶ月間はもちろん収入は0ですが、その程度ならウェブデザイナーになってからの3ヶ月で取り戻せると思っています。

 

それにフリーランスの仕事の案件みたいなものをネットで見てきたのですが、案件1つで報酬30万とか割と普通にありました。

「もしかすると40万を稼ぐのはそこまで難しくないのでは...?」と考え、結局バイトをせずにウェブデザイナーになる道を選びました。

それまでは全力で親の脛をかじって、ウェブデザイナーになったらお返しでもしようかと思っています。

 

クリスマスに雑談(一方通行)