18歳から人生が始まった

ゼロからアルゼンチン移住を目指すニート男の人生を現在進行形で実況します。自分らしく自然な姿で生きたい。

【面接ドタキャンはOK】バイトの面接をドタキャンした話を書こうと思う

スーパーサイヤ人マッチョ店員

1ヶ月前くらいの話ですが、「そろそろバイトしなきゃなー」と思っていい感じのバイトを見つけて電話したけど結局ドタキャンした話を書こうと思います。

 

バイトの応募をしてすぐ辞退した

僕が見つけたいい感じのバイトはパチンコ屋のバイトです。時給が高くていいですよね。

というわけで早速応募することを決め、電話しました。

電話では面接の日時や持ち物、名前などを確認し、当日に面接を行うところまで決めました。

自分から申し込むくらいなので多少なりとも働く気はあったのですが、応募した次の日になって急にバイトする気がなくなりました。

 

「あぁ、めんどくさい...。せや!ドタキャンしたろ!

というわけで後日バイト先に電話を掛け直し、「やっぱやめます」と伝えました。

もちろん「やる気が急になくなったんでやっぱやめます」なんて言えないので、「急用ができてしまったので面接に行けなくなってしまいました。なのでバイトの面接は取り消してくれませんか?」と説明しました。はい、もちろん大嘘です。

 

という感じで自分からバイトに応募したくせにやっぱ無しにしてくれということでバイトの面接をドタキャンした話でした。

電話した日が面接日の2、3日前くらいなのでドタキャンではないかもしれないですが。

 

ドタキャンするときのポイント

ここでバイトをドタキャンするときのポイントを紹介します。

最大のポイントは「急用ができてしまったので『面接を取り消してくれ』」と言ったところです。

そして、急用ができた→だから面接を取り消してくれと『続けて』説明したところです。

「急用ができてしまいました」とだけ伝えてしまうと、「じゃあ面接日の変更をします。いつなら大丈夫ですか?」と相手に先手を打たれてしまう可能性があります。

ドタキャンするわけなので面接日の変更の話をしたところで意味がありません。

面接日時の変更ではなく、面接自体を取り消しにするのがポイントです。

だから「急用ができたから面接を取り消してくれ」と続けて説明することがポイントなのです。

 

ただ、連絡なしでドタキャンはやめましょう。お店側としてもいい迷惑です。

ドタキャンしても怒られはしないので電話の1本くらいは入れておきましょう。

 

結論:バイトの面接はドタキャンしても大丈夫

「バイトに応募したけど急にやる気なくなってきたなー。ドタキャンしても大丈夫かなー」

大丈夫です。別にどうってことありません。

バイトの面接なんて所詮顔も名前も知らない人と結んだ口約束です。連絡さえ入れれば怒られることはありません。

新しく応募したバイトが急に面倒に感じたらドタキャンしちゃえ。