18歳から人生が始まった

ゼロからアルゼンチン移住を目指すニート男の人生を現在進行形で実況します。自分らしく自然な姿で生きたい。

深夜に雑談するお(^ω^ ≡ ^ω^)おっおっおっ

どうもクズニートのwagashiです!

夜遅いので今日は30分くらいでさっと書きます。またまた雑談です。やっぱりこういう記事の方が書いてて楽しいです。

 

まずは私情ですが、最近特にスペイン語の勉強のやる気が出ません。

というかなんか全体的にいろんなことのやる気がどんどんなくなってきているというか、サイト制作も進んでないし、このままだといろいろやばいのかなーとかなんとなく不安になってきます。

結局スペイン語は最低限のことができるようになったらあとは現地で人と話しまくった方が上達ははるかに早いだろうし、独学だと精神が結構やられるというか、やっててあまり楽しくなくなってくるというか。

最初の頃は文法とかやってても結構楽しかったんですが、最近は単語の暗記とスペイン語のYouTube動画見るっていうのをずっと繰り返しています。あまり楽しくないです。

最近になって露骨にやる気がなくなってきたというか。はっきりといつ使うのかが決まっていないのにずっと勉強する必要があるというのがなかなかしんどいというか。

語学なのでしばらく何もしないで放っておくととんでもないくらい能力が落ちます。

 

もっというとスペイン語以外にもいろいろ飽きてきたというか、

スペイン語→やる気でない

サイト制作→やる気でない

ゲーム→飽きた

YouTube→オワコン

という感じでもはや何をやればいいのやらという状態です。サイト制作やればいいじゃんというのは正論だしその通りだし自分でもわかっていますが、いかんせんやる気が出ない。

前にツイッターで「色々やる気でない」とツイートしたんですが、「そんな時もありますよ!」みたいにかなり甘やかすようなリプをもらったんですが、それがもはや正当化にしかなってないということは自分が一番わかっているんですよねー。

そういえばこんな感じでいつも自分と葛藤しているような気がします。やる気が出ない自分とやらなきゃだめだろという自分です。

まあ何をどう言っても結局はやらなきゃだめだろという結論になるんですけどね。

 

でも自分のことを応援してくれる人がいると頑張ろうと思えるようになると思います。

やる気出ないやる気出ない言うておりますけれども、応援してくれる人がいると「やる気でないとか言ってられないなー」とか「頑張らなきゃなー」と思えます。

今はこんなクズみたいな生活をしていますが、一応きちんと目標を持って行動しているのです。明らかに行動量が足りていないですが、んなこたぁ自分が一番よくわかっています。

もう何を言っても正当化にしか聞こえなくなってきてしまったのでこの話はそろそろ終えますが、これからはちょっと気を引き締めてペースを上げて頑張ろうと思っています。

僕を応援してもあなたには何のメリットもないですが、僕にとってはすごく励みになります。気持ちを入れ替えて頑張ろうと思えます。ぜひ暇なときに応援してくれるとありがたいです。

 

つまらない私情はこの辺にして、さっきYouTubeのことをオワコンと言いましたが、皆さんはどう思いますか?YouTubeはオワコンだと思いますか?

2019年に入ってますます規制が厳しくなって、「いよいよ本格的にやばいんじゃないか?」みたいな雰囲気がYouTube全体でもなんとなく出てきている気がします。

過激な動画のせいで広告企業もどんどん撤退しているみたいですし、いつBANされるかわからない恐怖に怯えながら動画を作るものなかなか大変でしょう。

規制がゆるくて少々過激なことでもできるから面白いのに。規制を強くしたらYouTuberもつまらない動画しか作れなくなってオワコンまっしぐらですよ。

どうやらYouTube様は子供向けおもちゃの紹介動画などが大好きらしいですね。僕ら世代からしたら一番つまらない動画ですよ。

過激な動画が上がる度に規制をどんどん強くして、誰も面白いことができなくなります。そうなれば見てる人も面白く感じなくなりますから、YouTubeからどんどん人が離れていくのではないでしょうか。

YouTubeはテレビよりも面白かったのに、規制を強くしすぎた結果テレビの方がまた面白くなる時が来るかもしれないですね。

 

YouTubeに上がっているニコニコからの転載動画を時々見るんですが、ニコニコって超面白いんですよね。

動画も面白いんですが、何よりコメントが超面白い。動画というよりコメントに笑わされることもしばしばです。本当にみんなセンスがいい。

そんなニコニコでもオワコンになってしまったんです。2019年のYouTubeはかなりやばいのではないでしょうか。

 

さぁいきなりですが話を変えます。

ちょっと最近一人暮らししてみたいなと思うんですよね。

その一番の理由が「今みたいな超ぬるい環境にいてもダメなんじゃないか」という気持ちが自分の中で芽生えつつあるからです。

今の生活は本当にニートそのもので、ちょっとサイト制作をやって飯食ってゲームやって寝るだけの生活です。ほんとクソみたいな生活です。

ずっとこのままの生活でいるのはさすがに不可能なのでいつかは一人暮らしとかすることになるんですが、「やる気でない」とか呑気なことを言っていられる原因の一つがこの超ぬるい生活にあると思うんですよね。危機感の欠片もない。

やっぱり人間って追い詰められた時にこそ本領が発揮されるみたいなところあると思うんですよね。例えば貧乏で満足な食事や生活ができないからお金を稼げるようになろうと努力ができるみたいな。

僕が今なかなか頑張れないのってこれが理由なんじゃないかなと思って。頑張らなくても生活が保証されてるし、不自由は特にないし、ラクもできるし。

だから今頑張らなくてもまた明日頑張れば大丈夫みたいなことを繰り返しているのかもしれないです。だからサイト制作も全然進まない。

もうどんどんやることはやっていかないとどんどん厳しくなってくるみたいな状況にならないと頑張れないのかもしれないですね。

 

んで自分を少し厳しい環境に置いてみようということでやってみたいと思ったことが一人暮らしというわけです。それと親に干渉されたくないというのもあります。

少しだけ考えてみたんですが、バイトで月10万稼いで家賃5万円くらいのところに住めば何とかなりそうかなと思っています。間取りは1DKくらいあれば十分でしょう。1DKだともっと家賃安くできるのかな?

シェアハウスも少し考えてみたんですが、自分の時間を邪魔されるのがあまり好きではないので難しいかなとか思いました。他の住民と性格が合えばいいけど、そうじゃなかったらストレスとの戦いになりそうで、それはちょっと嫌かなと思ってシェアハウスは今の所は考えてません。もし一人暮らしするならアパートになるかな。

 

働きたくないとかなんだかんだ言っても結局お金がないと何もできないし、結局働くしかないじゃんと最近は思うようになりました。

いくら「労働環境が劣悪だ」とか「面倒な人間関係に縛られてる」とか「低賃金でいいサービスを提供しようとしすぎだ」とかネットでいろいろ日本の労働環境は言われてますけど、結局何をするにもお金が必要なんだから働くしかないじゃんみたいな。

「いやブログやアフィリエイトで稼げば働かなくていい。みんなもそうなったほうがいいぞー。ほーら見てみろ俺は自由に生活してるんだ!今日も満員電車に揺られて会社に向かう社畜がかわいそうだぜ!」みたいな記事もネットにはゴロゴロありますが、ブログやアフィリエイトだってお金を稼げるようになるまでに時間がかかります。

稼げるようになるまでは結局バイトでも何でも働かないと生活できねーじゃんと思います。

「日本の賃金は安いから海外に出たほうがいい!」とか言ったって、海外に出るための渡航代や生活費が必要だし、その国の言語を学ぶために語学学校に通うにもお金がかかるし、現地でいろんな人と話して練習するにも現地での生活費が必要じゃんって話です。

日本で働きたくないから〜とか言ったって、結局日本で働かないとどうにもならないじゃんというのが思うところです。

「日本で働いたら搾取されるから海外に出ろ」と言っても、結局海外に出るためのお金を稼ぐために日本で働かなきゃいけないということです。

ブログで生活できるようになれば働かなくても大丈夫ですが、ブログで生活できるようになるまでは働かないと生活できないじゃんということです。

結局日本で働きたくないといくらだだをこねたところで日本で働いてお金を手に入れないとどうすることもできません。

 

そうやって考えると、なんだかネットの一部少数の影響力のある人に騙されてたなって感じがします。

「勢いでフリーランスになりました!」

「フリーランスは自由です!」

「それに会社員時代の何倍も稼げます!」

「社畜のままでいいんですか?」

なんていう声がネット上では大きいけど、

「勢いでフリーランスになる」なんて危険すぎて頭ぶっ飛んでるとしか思えないし、

「フリーランスは自由」を手に入れるになるまではとんでもない激務と低賃金のオンパレードでかなり不自由な思いをすることなんて予想できます。

「会社員の何倍も稼げる」ようになるまでには「会社員の何倍も稼げない」生活のまましばらく耐えないといけないです。最初からガポガポ稼げるわけがない。

「社畜のままでいいんですか?」と煽って来るフリーランスもいるけど、会社員にはフリーランスにはないメリットが山ほどあります。フリーランスから会社員に戻る人もいるくらいです。

 

まあ何が言いたいかというと、ネットでは明るい一面ばかりに焦点が当たって、成功していい思いをしている少数の声ばかりが大きくなってるんだということです。

YouTuberでいうとHIKAKINさんみたいな人ばかりを取り上げて「好きな時間に好きな動画を作るだけでボロ儲けできるんだからみんなやりなよ!」みたいな感じですかね。

でも「じゃあやる!」とか言って実際にやっても面白くなかったら全く伸びないわけです。

全く伸びなければ収入も無いわけなのでかなり厳しい生活になりますよね。そうなると結局バイトとかして働かないと生活できないわけです。

全ての要素からプラス部分だけを切り取って伝えたら、そりゃこれ以上ないうまい話に見えますが、実際にやってみるとそこまでたどり着くためにはとんでもなく険しい道が続いているわけです。

騙されたというと語弊があるかもしれないですが、勝手に明るい部分だけを信じきって行動してみたらこのザマかよみたいなことも十分あり得るわけです。

僕はこれからフリーランスになろうとしていますが、正直最初の頃はフリーランスよりも会社員の方がはるかに楽だと思います。

でもその厳しい時を乗り越えて、収入もちょっと増えてきて、少しずつ自由も増えてきて、最終的に会社員よりも自由になれるみたいな感じになるんじゃないかなと思っています。

結局どれを選んでもラクな道なんてないし、ラクしたいならラクするための努力をしないといけないようなものじゃないでしょうか。

 

さてさて、最初は30分くらいでサクッと書き終える予定でしたが、気づいたら1時間半経っていました。

タイピングのミスも増えてきたし、眠いんで今日はこの辺でバイバイします。

 

最後に、僕が書いている記事でこういった雑談・独り言系の記事と、それ以外の記事のどちらが読んでて面白いですか?

これを聞いて特にどうするとかはないんですが、一応気になったので聞いてみました。

「雑談・独り言系の記事」の方が面白いと思う人はスター1つ(間違えてダブルクリックしちゃった時は3つでもいいです)

「それ以外の記事」の方が面白いと思う人はスター2つでお願いします。

それじゃあ今日もスペイン語勉強しないで寝ます。じゃあねーノシ